MENU

顔も手も美肌を目指す!

美肌ってどこまで目指していますか?

 

顔だけって人は多くないですか?

 

一番きれいに見えるのはシームレスな肌。どこかが汚い、劣っているとかじゃなくて、顔から手先、足先まで同じようにツルッとした肌が続く状態。

 

まずは、顔で一番障害となる毛穴から!

 

 

毛穴は頬と小鼻を注意!

 

顔で一番美肌から遠ざかる原因は毛穴。

 

特に、面積が大きくて目立つ頬と、一番つきだして人の目に近く入る小鼻です。
ここはもう乾燥対策だけを考えてください。

 

毛穴クレンジングとかはダメ。
ああいったものは確かに綺麗になるのですが、それは今だけで長い目で見ると逆効果なんですよね。
毛穴を一気に綺麗にしようとすると、どうしても乾燥してしまうからです。
その乾燥が毛穴を目立たせるのですから、やっていることはまったくもって逆効果。

 

ただ、何でもいいから保湿したらいいというわけでもありません。
この辺りはここで書くより、このサイトによくまとまっているので参考にしてください。

 

頬・小鼻の毛穴…本当の消し方

 

ここで書かれているように、洗顔は重要視するなというのは本当の話。
洗顔でそれなりのものを、泡立てて優しく洗えばだいたいどんな洗顔剤でもO.K.なんです。
洗浄力が足りないなんてことはなく、保湿さえちゃんとできれいれば毛穴は綺麗になるものなんですよ!

 

 

手のケアはハンドクリーム選びにかかっている!

 

 

冬の時期手荒れに困る方急増!
という事で各メーカーからハンドクリームが山ほど発売されますよね。

 

さて、ハンドクリームを買ってみたものの実際マメに使用しないという方も多いのではないでしょうか?
「香りが残りすぎる」「ベタベタする」など。
実際私もそのように思いなかなかマメに塗っていませんでしたが、街に並んでいるとついつい購入したくなってしまうのです。

 

 

ハンドクリームはどうやって選べばいい?

 

では、実際どのようなクリームを選び、どのようなタイミングで使用したら良いのでしょうか?
最近ではお手元を乾燥から守るだけでなく、ウイルス対策などで手を洗う回数も増えてきているようです。
回数が多くなる分ハンドクリームの使用率も上がりますよね。

 

まずあなたの手をしっかり見て、触ってみて下さい。
ささくれはむけていませんか?指のシワはどうでしょうか?お肌の弾力はどうでしょうか?
まずはしっかり自分の手を観察しましょう。

 

そして数多くあるハンドクリームから自分に合う商品を見つけるヒントになります。
過去、ハンドクリームを販売する時必ず行っていたヒアリングがありました。
まずどのようなライフスタイルを送っているのか?

 

生活の中でお水を触る時間はどのくらいでしょうか?

 

やはり家事やアルバイトでお水を多く使用している方とそうでない方の荒れ具合はかなり変わってきます。
お水を多く使用する方には持続性があるもの。
そしてお水からしっかりお肌を守ってくれるコーティング力が強い物が人気を占めていました。

 

そして、あまりお水を使用しない方はとにかくベタつき感のあるものを嫌っています。
とにかくサラッと軽いテクスチャーのもの。
それと香りですね。とにかく香りが好みのもの。

 

ハンドクリームに香りを使用している商品も多いですが、あまり種類がないメーカーさんが多いのです。
どんなに好きなブランドのハンドクリームもレパートリーが少ないため、色々なメーカーのクリームを見て購入するのをオススメします。
そしてフレグランス変わりとして香りを放ってくれるという利点もあります。

 

何かものを渡すとき、ふとした瞬間にふわっと香ってくれるのでとても重要なのです。
ちなみに私は普段使用のサラッとテクスチャーの軽いクリームを使用し、水仕事をする時のみ指先用のネイルケアクリームを使用しています。
全体に使用すると少し重たいのですが、ささくれが出来やすいので指先専用として使用しています。このような使い分けもオススメです。

 

 

おすすめ!ハンドクリーム

 

そして最近とても気になるのがアルブランというメーカーのハンドクリームです。
夏に紫外線を集中的に受けてしまい、手の甲まで日焼けをしてしまったという方にお勧めの“美白系ハンドクリーム”なのです。
乾燥から守るだけでなく、お肌に透明感を与えてくれる優れもの。

 

ただし、手荒れがヒドイような人は美白系は避けること。
美白系成分は刺激が多少あるので使わないほうがいいです。
手荒れしている人向けのハンドクリームならこちらのサイトで紹介されているのがおすすめ!

 

ひどい手荒れ対策(ハンドクリームの選び方)

 

手は加齢の影響が大きく反響されますし、自分が思っている以上に周りの人から見られています。
その時にまるでグローブのような手ではガッカリしませんか?

 

握った手がゴワッとしていたら、残念ですが長時間は触ってくれなそうですね。
「ずっと触っていたい」なんて言ってもらえる美しい手を作っていきましょう。

 

私は塗りながらマメに指1本1本をマッサージしたところ、指輪のサイズを下げることに成功しました!
美は習慣です!

更新履歴